黒酵母発酵液
 天然成分

-------ナチュラルGマックスゴールド-------

世界が注目する糖鎖栄養素 『 黒酵母 』

〔黒酵母とは〕
サトウキビ由来の原糖から見つかった黒酵母菌を、ミネラル豊富な水に米
糠や蔗糖や天然ビタミンCなどを混合した培地で高度なバイオ技術で培養
したときに、黒酵母菌自らが周りに生成するジェル状上の液体のことです。
この液体の主成分は、様々な健康促進作用があると言われるβグルカン
1,3−1,6とオリゴ糖です。


【βグルカンについて】
グルカンとは食物繊維の仲間で、単糖類(ブドウ糖)が結合した多糖類の一種です。
ブドウ糖の結合の仕方によりα型(デンプンなど)とβ型があり、さらにβ型のなかでも分子の結合の仕方により「1,3」、「1,4」(セルロース)、「1,6」など数種類が存在します。


βグルカンは、霊芝、アガリクス茸などのキノコ類からも抽出されることでも知られています。これらのキノコ由来の健康食品は高額にもかかわらず機能性の高い健康食品として人気があります。

免疫割賦剤として医薬品に認可されている「クレスチン」「レンチナン」「ソニフィラン」にはキノコ由来のβグルカン1,3−1,6が含有しており、免疫の活性に対する効果が期待されております。

免疫細胞の活動を活発にすると言われ、世界の研究機関が注目する『糖鎖』の働きを活発にすると言われております。

糖鎖とは聞きなれない言葉ですが、ノーベル賞を受賞した田中耕一さんが現在取り組んでいる研究としても知られています。

●黒酵母βグルカンは液体で水溶性
キノコ由来のβグルカン1,3−1,6は粉末状で耐水性です。
一方、黒酵母由来のβグルカン1,3−1,6は、ジェル状の液体で水溶性です。
このため体に滑らかに吸収され、作用しやすいのです。
キノコ由来のものは確かにたくさんの効能が認められていますが、実は加工しないものが一番βグルカンを含有していると言われます。
しかしそのまま食べたのでは固形の為、体内での吸収力が悪く、しかも生では長期保存ができません。
長期保存の為に乾燥させると10分の1〜20分の1まで含有量が減ってしまします。
煮出して使うにも相当の量が必要になります。

●黒酵母βグルカンは液体で水溶性
キノコ由来のβグルカン1,3−1,6は粉末状で耐水性です。
一方、黒酵母由来のβグルカン1,3−1,6は、ジェル状の液体で水溶性です。
このため体に滑らかに吸収され、作用しやすいのです。
キノコ由来のものは確かにたくさんの効能が認められていますが、実は加工しないものが一番βグルカンを含有していると言われます。
しかしそのまま食べたのでは固形の為、体内での吸収力が悪く、しかも生では長期保存ができません。
長期保存の為に乾燥させると10分の1〜20分の1まで含有量が減ってしまします。
煮出して使うにも相当の量が必要になります。

●キノコ由来のものより経済的
βグルカンを多量に含むキノコつくりは、非常に条件が厳しく、お金と時間を費やすので非常に高価なのです。 また、前述のようにキノコは粉末状にするために(より効率よく摂取する状態にするためや長期保存を可能とするため)、本来の含有量が大幅に低下します。その上、必要量を摂取する為には相当量必要となるのです。

黒酵母は安価で安定して培養でき効率よくβグルカンを摂取できるので、キノコ類に比べると経済的(安価)なのです。

黒酵母発酵液は優れた自然環境の中で蔗糖、米糠、アセロラ抽出物(天然V.C)、阿蘇山系のミネラル水などの栄養素を培地として高度なバイオ技術をもとに黒酵母(アウレオバシジウム菌)の発酵により生み出されたものです。糖鎖栄養素となるβ1,3-1,6グルカン(水溶性多糖)やオリゴ糖を主成分としたジェル状の液体です。この発酵液にリンゴ抽出物とレモン果汁を配合し、抗酸化力を高めています。

【アップルフェノンについて】
アップルフェノンはニッカウイスキー鰍フ登録商標で、厚生省認可の天然食品添加物です。
りんごに含まれる成分で抗酸化で有名なポリフェノールの1つです。
アップルフェノンはりんごの未熟果(幼果)から抽出しており、 成熟果に比べて約10倍のポリフェノールが含まれています。
抗酸化、抗アレルギー、消臭、虫歯予防、高血圧予防、美白、抗がん、殺菌などの作用があります。

【ビタミンCについて】
ビタミンCは水溶性ビタミンでアスコルビン酸と言われております。
細胞内で重要な物質代謝に関与し、強力な酸化還元力を生体内に有すると考えられます。
普段から摂取していると、風邪から大きな病気まで予防し治療を助けます。
ビタミンC は体内で生成する機能が無いために食品やサプリメントで摂取しなければならない微量栄養素なのです。

作用は、メラニン色素を抑える、抗酸化、抗ウィルス、抗ガン、疲労回復、貧血予防、ストレス解消、便秘解消他様々あります。

【糖鎖とは】
糖鎖とは、我々人間の体を構成する細胞1つ1つの表面にヒゲのように付着しています。細胞1個あたり、500〜10万本付着していると言われています。


これらの1本1本が8種類の単糖が複雑な仕組みで鎖のように繋がっていることから糖鎖と言われています。

この糖鎖の役割は、細胞のアンテナであり細胞間コミュニケーションです。

細胞から触手のように伸びた糖鎖が体内に侵入した異物に触れます。そして異物の情報を細胞内に取り入れます。異物が有害なものと判断すれば、体内を巡回する白球の中の免疫細胞に攻撃を指令します。免疫システムの作動です。
またそれらの情報を他の細胞に知らせます。これが細胞間コミュニケーションです。もちろん外敵や異物以外の必要な栄養素についての連絡も取り合います。

このように糖鎖は我々の生命活動の鍵を握っているのです。

この大事な糖鎖に必要な8種類の単糖は以下のとおりです。
@グルコースAガラクトースBマンノースCフコースDキシロースEN−アセチルグココサミンFN−アセチルガラクトサミンGN−アセチルノイラミン酸

この8種類を糖鎖栄養素と言い、 これらが結合して糖鎖が作られているのです。この栄養素がつくられるのは肝臓です。しかし近年の現代人を取り巻く環境が糖鎖栄養素の生成を阻害しているのです。環境とは添加物や化学物質、栄養の少なくなった野菜そしてストレスなどです。@Aは乳製品などを摂取することにより生成が容易ですが、他の6種類は圧倒的に不足しているのです。

結果、糖鎖不全のような状態を招き、免疫システムが狂ってしまうのです。ガンをはじめとした生活習慣病は糖鎖の異常が原因であると考えられているのです。

ナチュラルGマックスゴールド 1箱

 【内容量】
17g×30袋 【価格】10.290円→9.800円(税込) 

個数


ナチュラルGマックスゴールド
      5箱買うと1箱サービス 限定数


【内容量】
17g×30袋 【価格】51.450円→1箱サービス

個数